これからの季節の汗対策は?

これからの季節の汗対策は?体質と生活を変えれば汗も変わる?

寒く長い冬が終わると、暖かく春らしい天気になってきます。気温が上がると共に、気分も揚がる今日この頃。でも、暖かくなると、一つ問題が発生します。そう、汗対策です!私も毎年悩まされています。「今年こそはその悩みから解放されたい!」そう思い、対策を調べて見たところ、制汗剤に頼る以外の方法があることを知りました。

 

■脇の汗の原因は?

 

一番気になる箇所は、脇の汗ではないでしょうか?むやみに腕をあげられないですし、臭いも溜まりやすい気がします。

 

脇の下には汗腺が集中しているようです。調べて知るまでもなく、感じてはいましたが(笑)そのため、他の箇所よりも汗をかきやすいそうです。しかも、「アポクリン腺」というものが、汗をかき時間が経つと、臭いを発してしまうとか。ここから出る汗が、乾くと汗ジミになってしまうとのことで要注意ですね。

 

■制汗剤には頼りたくない!具体的な汗対策は?

 

制汗剤は荷物も増えるし、匂いが嫌いな人もいるはず。頼らないで済む方法があれば、そちらを試してみたいですよね?では、どうすればこの脇汗を抑えることができるのでしょうか?

 

1. 気持ちを落ち着かせる

 

「汗対策なのに?」と、少し意外な感じもしましたが。過度なストレスや緊張を強いられると、汗腺が刺激されて、発汗量が増えてしまうそうです。しかも、臭いも普段のものより強いとか。汗対策はストレス対策から?

 

2. バランスのよい食事を摂る

 

私達の体は、私達が食べたものから成り立っています。ということは、体から出る汗も、食べ物の影響を受けるんですね。

 

牛乳やチーズなどの動物性たんぱく質や肉などの脂質の多いものは、摂りすぎると汗腺やアポクリン腺を刺激してしまうと考えられているみたいですね。あとは、お酒やコーヒー、辛いものや酸味の強いものもNG。とはいっても絶対にだめというわけではなく、野菜を中心にしつつ、偏らずに食事をすることが大事みたいです。

 

3. 適度な運動を心がける

 

運動をすると汗をかくので、汗対策としては良くないイメージがあります。しかし、発汗することの目的は体温調節。普段から汗をかかない生活をしている人は、そのコントロールが上手くできなくなっています。適度な運動を生活に取り入れたいですね。

 

まとめてみると、「規則正しい生活を心がける」というのが一番良い対策に思えました。あとは、きちんと洗うというのもシンプルながら大事なことなんだと改めて実感。今年は生活の質を改善することで、脇汗の問題を解決したいと思います。